最上部へ

キャッシュライン

キャッシュライン

キャッシュライン

キャッシュラインのショッピング枠現金化の概要は?

 

キャッシュラインといえば、最近よく話題に上がるショッピング枠現金化業者ではないでしょうか?

 

ショッピング枠現金化業者の比較サイトにはキャッシュラインの評判が書かれているサイトが多く、口コミなどを見ると利用者も多いことがわかります。

 

しかしながら、キャッシュラインの評判は比較サイトによって書いてあることはバラバラ、良い評判もあれば悪い評判もある、ショッピング枠現金化比較サイトにはありがちなことですね。

 

キャッシュラインのホームページを見てみると、まず目につくのが『最大換金率98.8%』という高い換金率ですが、これはゴールドラッシュと同じタイプの表記の仕方であり、実際に最大の98.8%でのショッピング枠現金化は不可能ではないでしょうか。

 

しかしながら、『土日・24時間対応』ということですが、ショッピング枠現金化で土日営業はどこの業者でも普通でありますが、土日に24時間対応してくれるのはうれしいところですね。

 

ショッピング枠現金化業界では24時間の表記があふれていますが、実際に24時間営業を行っているところは数が限られており、本当に年中無休で24時間営業しているところはまずありません。

 

しかし、キャッシュラインでは土日だけでも24時間対応できるということで、時間がない人でも利用がしやすいのではないでしょうか?

 

キャッシュラインは買取方式?

 

ショッピング枠現金化にはキャッシュバック方式と買取方式の2つの手法がありますが、キャッシュラインのホームページを見ると、キャッシュラインでは買取方式を採用しているようです。

 

ショッピング枠現金化の買取方式は、利用者がクレジットカードで商品を購入して、その商品をショッピング枠現金化業者に買い取ってもらうことでその買取代金を入金してもらう形になります。

 

買取方式では商品の売買という過程を経るわけですが、利用者のもとに購入した商品が届き、それを業者が買い取るということになるので、業者にその商品を送る必要があります。

 

そのため商品の配送で時間がかかることが考えられますが、キャッシュラインでは最短5分で入金としていますが、これはあり得るのでしょうか?

 

買取方式で、最短5分でも対応可能なショッピング枠現金化に利用される商品として考えられるのは、アマゾンギフト券です。

 

購入する商品がアマゾンギフト券で、なおかつEメールタイプのアマゾンギフト券であれば、アマゾンギフト券はメールで届きますので、商品の配送の時間や手間がかからないことになります。

 

メールで届いたアマゾンギフト券をキャッシュラインに買い取ってもらう際も、メールで送ればいいだけなので、最短5分ということが可能になるのです。

 

しかしながら、アマゾンギフト券を利用したショッピング枠現金化はクレジットカードが止まりやすい現状があります。

 

アマゾンギフト券は換金性が高い新たな商品として注目されたものの、クレジットカード会社もそれを把握してしまった現在では、クレジットカードでアマゾンギフト券を購入することは即ちショッピング枠現金化をしているとみなされやすい商品となりました。

 

他にも、画像などの電子データを商品として送り、そのデータを買い取るという形を取っているショッピング枠現金化業者がいます。

 

この方法の買取方式であればメールでのやり取りで商品を受け取ったり買取してもらったりが可能になりますが、この手法を取っているところは大体が購入した時点で業者と連絡がつかなくなるパターンが多く、悪徳業者に騙されてしまったということになってしまう危険性が高いです。

 

また、買取方式としながらも、決済をするだけで、実際に商品を送ることがないようなショッピング枠現金化業者がいることも確かです。

 

確かに商品を送らないことで時間と手間は省くことができますが、商品取引の実態がないショッピング枠現金化は摘発の対象になりやすく、業者が摘発されれば利用者の情報も確認されることになります

 

利用者が過去に摘発を受けたことはありませんが、ショッピング枠現金化を利用していたという情報は半永久的に残る可能性が大きいでしょう。

 

キャッシュラインは買取方式ということではありますが、買取方式にも手法が複数あるのでキャッシュラインを利用するならばどのような方式で買取方式としているのか確認したほうがよいでしょう。

 

最も、買取方式はリスクがあるショッピング枠現金化になりやすいので、リスクの少ないキャッシュバック方式を行っているゴールドラッシュのほうがいいかもしれません。


トップ ショッピング枠現金化初心者の人へ ショッピング枠現金化経験者の人へ